価格

すべての開発者のためのプラン

価格

NEW

GitHubのコア機能が無料で使えるようになりました

GitHub Freeのプライベートリポジトリに対するコラボレータ人数制限がなくなりました。

無料でFreeプランを始める

Free

GitHubのコア機能

  • 無制限のパブリック/プライベートリポジトリ
  • 無制限のコラボレータ
  • GitHub Actions利用時間2,000分/月 パブリックリポジトリでの利用は無料
  • GitHub Packages利用500MB/月 パブリックリポジトリでの利用は無料
  • コミュニティボードによるサポート

Team

GitHubのコア機能

  • Freeプランに含まれているすべての機能
  • 必須レビューワー
  • GitHub Actions利用時間3,000分/月 パブリックリポジトリでの利用は無料
  • GitHub Packages利用2GB/月 パブリックリポジトリでの利用は無料
  • コードオーナー

$4 ユーザー/月

Teamプランを使う

Enterprise

企業ニーズを満たすセキュリティ、コンプライアンス、柔軟なデプロイメント

  • Teamプランに含まれているすべての機能
  • SAMLによるSSO
  • GitHub Actions利用時間50,000分/月 パブリックリポジトリでの利用は無料
  • GitHub Packages利用50GB/月 パブリックリポジトリでの利用は無料
  • 高度な監査機能

$21 ユーザー/月

営業に問合せる
J-QuAD DYNAMICS Roads GMO Servers Brother office American Airlines office SAP meeting Spotify studio Stripe office Ford car interior Nubank office

Pull Requestを活用することで、有識者は各自の都合に 合わせてレビューを実施できるようになり、1つの工程で数回おこなわれるレビューも完了まで時間を半減させることができた”

— 株式会社J-QuAD DYNAMICS、望月 洋二氏

事例を読む

GitHub Enterpriseはソースコードレビューが容易であり、コメントも残すことができるのでコミュニケーションが円滑になります。また、ローカルで少しずつコミットを溜めてからプッシュするため失敗することはありません。そうしたことが生産性向上や、開発者のモチベーションを高めることにつながり、GitHub Enterpriseを使ってみたいという希望者が増えていきました”

— GMOフィナンシャルホールディングス株式会社、金 澤相氏

事例を読む

今までは参考になるコードをWeb 検索していたのですが、GitHub内を検索して必要な情報を自社のリポジトリから見つけ出せるようになりました。社内で使うコードなので、社内で検索したほうが、自分が探しているものに最も近しいコードが見つかり効率的です。”

— ブラザー工業株式会社、甲斐 卓文氏

事例を読む

GitHubは、業界最高のツールを常に最新の状態に保ってくれます。新入社員には、GitHubがツールチェーンの中にあることを知ってもらいたいと思っています。”

— Spencer Kaiser, Principal Architect of Emerging Tech, American Airlines

事例を読む

コラボレーションがベースになるソフトウェア開発がなくなることは考えられません。そして、GitHubはその中でその役割を担っています。私たちは、会社全体にソフトウェアの開発方法を再考させることができます。”

— Ingo Sauerzapf, SAP Cloud Development Tools Manager

事例を読む

OSSに携わったことがある開発者なら、Pull Requestが何かを知っています。私達の会社には、個人的な開発や以前の役割仕事経験からGitHubに精通している開発者がたくさんいます。GitHub Enterpriseを使えば、ツールを使いこなすために学び直す必要はありません。”

— Laurent Ploix, Product Manager, Spotify

事例を読む

私はGitHub上のコミュニティで、本当に革命的な行動が起こっているのをいくつか見てきました。人々はコラボレーションしながら開発しているだけでなく、ベストプラクティスや、ソフトウェア全体がどのように開発されているかについての基礎的な会話をしているのです。GitHubはますます、インターネットのアーカイブになっています。GitHubは、私たちのインフラストラクチャの中で、深く社会的で重要な部分です。”

— Michael Glukhovsky, Developer, Stripe

事例を読む

コードの再利用について話し始めたとき、すでに完璧なプラットフォームが整っていると感じました。GitHub です。”

— Timothy Carmean, Software Processes and Tools Supervisor, Ford

事例を読む

コードを保存するだけの場所ではなく、ツールとしてGitHubを使う文化を作ることができました。”

— Craig Northway, Director of Engineering, Qualcomm

事例を読む

世界を変えている人を応援します

Octocat tinkering

オープンソース

OSSプロジェクトで複数のコントリビュータと作業する場合は、無料のオプションがあります。GitHub Team for Open Source です。また、GitHub SponsorsでOSSプロジェクトを応援しています。

Teamプランを始める

Two octocats studying

学生や教員

私たちは業界のリーダーと提携し、学生や教員最適な開発ツールに無料でアクセスできるようにしました。

GitHub Educationの詳細

Two octocats playing

ノンプロフィット

政府公認の非営利団体、協会、または501(c)(3)のために働いている場合は、ディスカウントが適用されます。

ノンプロフィットに適合するかチェック

機能比較

Team

$4 ユーザー/月

Teamプランを使う

Enterprise

$21 ユーザー/月

営業に問合せる
Code badge

コード管理

Free

Team

Enterprise

オープンソースプロジェクトを GitHub のパブリックリポジトリでホストし、ウェブやコマンドラインからアクセスできます。パブリックリポジトリは、GitHub.com ユーザなら誰でもアクセスできます。

無制限
無制限
無制限
パブリックリポジトリ
無制限
パブリックリポジトリ
無制限
パブリックリポジトリ
無制限

GitHub のプライベートリポジトリにコードをホストし、アプライアンス、ウェブ、コマンドラインからアクセスできます。プライベートリポジトリにアクセスできるユーザを制限できます。

無制限
無制限
無制限
プライベートリポジトリ
無制限
プライベートリポジトリ
無制限
プライベートリポジトリ
無制限
Code addition review

ワークフロー

Free

Team

Enterprise

付与された時間内でソフトウェア開発のワークフローを自動化できます。GitHub で任意のコードプロジェクトをビルド、テスト、デプロイを自動化するワークフローを作成できます。GitHub Actionsはパブリックリポジトリでは無料です。

2,000分/月 パブリックリポジトリは無料
3,000分/月 パブリックリポジトリは無料
50,000分/月 パブリックリポジトリは無料
GitHub Actions
2,000分/月
GitHub Actions
3,000分/月 パブリックリポジトリは無料
GitHub Actions
50,000分/月

独自のソフトウェアパッケージをホストしたり、他のプロジェクトに依存して使用したりすることができます。プライベートとパブリックの両方のホスティングが利用可能です。パブリックリポジトリでは無料です。

500 MB パブリックリポジトリは無料
2GB パブリックリポジトリは無料
50GB パブリックリポジトリは無料
GitHub Packages
500 MB
GitHub Packages
2GB パブリックリポジトリは無料
GitHub Packages
50GB

新しいコードをレビューし、コードの変更をビジュアルで確認し、自動化されたステータスチェックでコードの変更を自信を持ってマージできます。

コードレビュー
コードレビュー
コードレビュー

リポジトリにプッシュした変更をコントリビュータに通知し、変更をマージしす。

Pull requests
Pull requests
Pull requests

特定のコラボレータによるレビューを要求したり、特定のコントリビュータのみが特定のブランチで作業できるようにするなど、コードブランチのマージ方法に制限をかけます。

パブリックリポジトリ
保護されたブランチ
パブリックリポジトリ
保護されたブランチ
保護されたブランチ

自分が管理するコードに変更が加えられた場合に、指定したコントリビュータに自動でレビューを要求したり、承認を要求したりします。

パブリックリポジトリ
コードオーナー
パブリックリポジトリ
コードオーナー
コードオーナー

正式なレビューに提出する前に、Pull requestについて議論し、コラボレーションすることができます。

パブリックリポジトリ
ドラフトPull request
パブリックリポジトリ
ドラフトPull request
ドラフトPull request

複数人にPull requestをアサインすることができます。

パブリックリポジトリ
複数人にPull requestをアサインする
パブリックリポジトリ
複数人にPull requestをアサインする
複数人にPull requestをアサインする

複数人にPull requestのレビューをアサインすることができます。

パブリックリポジトリ
複数人にPull requestのレビューをアサインする
パブリックリポジトリ
複数人にPull requestのレビューをアサインする
複数人にPull requestのレビューをアサインする

メッセージを指定した時間にあなたやあなたのチームに送信します。

パブリックリポジトリ
スケジュールされたリマインダ
パブリックリポジトリ
スケジュールされたリマインダ
スケジュールされたリマインダ

アルゴリズムのいずれかに基づいて、チームのメンバーにコードレビューを自動的に割り当てます。

パブリックリポジトリ
コードレビューアサインの自動化
パブリックリポジトリ
コードレビューアサインの自動化
コードレビューアサインの自動化
Team conversation

コラボレーション

Free

Team

Enterprise

GitHubユーザーを招待して、あなたが管理するパブリックリポジトリのコードでコードの変更やIssueを作成するなどコラボレーションできます。

無制限
無制限
無制限
パブリックリポジトリのコラボレータ
無制限
パブリックリポジトリのコラボレータ
無制限
パブリックリポジトリのコラボレータ
無制限

GitHubユーザーを招待して、あなたが管理するプライベートリポジトリのコードでコードの変更やIssueを作成するなどコラボレーションできます。

無制限
購入ライセンス数と同数
購入ライセンス数と同数
プライベートリポジトリのコラボレータ
無制限
プライベートリポジトリのコラボレータ
購入ライセンス数と同数
プライベートリポジトリのコラボレータ
購入ライセンス数と同数

バグ、機能強化、その他の要求などのディスカッションを行います。ディスカッションを行うことでタスクの優先順位をつけ、コード変更の提案からマージするまでコミュニケーションを取れます。

Issues
Issues
Issues

Issue、Pull request、メモなどを、ワークフローに合わせてアレンジできるカードとして視覚的に追跡できます。

プロジェクトボード
プロジェクトボード
プロジェクトボード

リポジトリ内のIssuやPull requestの進捗をトラッキングし、グループをプロジェクト全体の目標にマッピングします。

マイルストーン
マイルストーン
マイルストーン

特定のプロジェクトやIssueに関係なく、どんなトピックでも議論できる場所です。Team discussionsへのアクセスは制限できます。ディスカッション参加者に更新情報を通知し、どこからでもリンクできます。

Team discussions
Team discussions
Team discussions

プロジェクトへのアクセスをチーム単位、または個人ユーザー単位で管理することができます。

OrganizationおよびTeamの管理
OrganizationおよびTeamの管理
OrganizationおよびTeamの管理

プロジェクトのためのドキュメントや簡単なウェブサイトをwiki形式でホストし、コントリビュータはウェブやコマンドラインで簡単に編集できます。

パブリックリポジトリ
PagesとWiki
パブリックリポジトリ
PagesとWiki
PagesとWiki

リポジトリ内のアクティビティとコントリビューションに関するデータを、傾向を含めて確認できます。このデータを使用して、コラボレーションを改善し、開発をより迅速かつ効果的に行うことができます。

パブリックリポジトリ
リポジトリインサイト
パブリックリポジトリ
リポジトリインサイト
リポジトリインサイト

1つのIssueに複数人アサインできます。

パブリックリポジトリ
Issueを複数人にアサイン
パブリックリポジトリ
Issueを複数人にアサイン
Issueを複数人にアサイン
Security Shield

セキュリティとコンプライアンス

Free

Team

Enterprise

本番環境への導入前に脆弱性を自動的に発見し、修正します。セキュリティ・リサーチ・コミュニティと世界最先端のセマンティック・コード解析エンジンを搭載。

パブリックリポジトリのみ
パブリックリポジトリのみ
GitHub Advanced Securityオプション購入でプライベートリポジトリにも対応
コードスキャニング
パブリックリポジトリのみ
コードスキャニング
パブリックリポジトリのみ
コードスキャニング
GitHub Advanced Securityオプション購入でプライベートリポジトリにも対応

脆弱な依存関係を安全なバージョンに更新するPull requestを自動で作成するので、コードの安全性を確保できます。

パブリックリポジトリのみ
パブリックリポジトリのみ
GitHub Advanced Securityオプション購入でプライベートリポジトリにも対応
シークレットスキャニング
パブリックリポジトリのみ
シークレットスキャニング
パブリックリポジトリのみ
シークレットスキャニング
GitHub Advanced Securityオプション購入でプライベートリポジトリにも対応

依存関係がセキュリティに与える影響を、Pull Requestがマージされる前に把握します。

パブリックリポジトリのみ
パブリックリポジトリのみ
GitHub Advanced Securityオプション購入でプライベートリポジトリにも対応 (GitHub Enterperise Cloud)
セキュリティアップデートの自動化
パブリックリポジトリのみ
セキュリティアップデートの自動化
パブリックリポジトリのみ
セキュリティアップデートの自動化
GitHub Advanced Securityオプション購入でプライベートリポジトリにも対応 (GitHub Enterperise Cloud)

リポジトリ内の依存関係に影響を与える新しい脆弱性があった場合に通知を受けることができます。

Dependabotアラート
Dependabotアラート
Dependabotアラート

脆弱な依存関係を安全なバージョンに更新するPull Requestを自動的作成します。

GitHub Enterprise Cloud
Dependabotセキュリティアップデート
Dependabotセキュリティアップデート
Dependabotセキュリティアップデート
GitHub Enterprise Cloud

古くなった依存関係を更新するPull Requestを自動的に作成します。

GitHub Enterprise Cloud
Dependabotバージョンアップデート
Dependabotバージョンアップデート
Dependabotバージョンアップデート
GitHub Enterprise Cloud

Pull Requestに特定の数の承認レビューがなければ、保護されたブランチに変更をかけられないようにします。

パブリックリポジトリ
必須レビュー
パブリックリポジトリ
必須レビュー
必須レビュー

必要な CI テストがすべて合格していなければ、保護されたブランチに変更をかけられないようにします。

パブリックリポジトリ
ステータスチェックの必須化
パブリックリポジトリ
ステータスチェックの必須化
ステータスチェックの必須化

リポジトリで発見されたセキュリティ脆弱性について、プライベート環境で議論し、修正し、情報を公開できます。

パブリックリポジトリのみ
パブリックリポジトリのみ
GitHub Enterprise Cloudでプライベートリポジトリ対応
GitHub Security Advisories
パブリックリポジトリのみ
GitHub Security Advisories
パブリックリポジトリのみ
GitHub Security Advisories
GitHub Enterprise Cloudでプライベートリポジトリ対応

コード、データ、および設定へのユーザーのアクセスレベルを制限できます。

ロールベースのアクセス制限
ロールベースのアクセス制限
ロールベースのアクセス制限

GitHub にログインする際には、二要素認証 (2FA) を必須にすることができます。

二要素認証の強制
二要素認証の強制
二要素認証の強制

Organizationに属するメンバーが実施した変更などの履歴を確認できます。

監査ログ
監査ログ
監査ログ

監査ログデータのコピーを保管して、セキュアなIPを確保し、組織のコンプライアンスを維持します。

監査ログAPI
監査ログAPI
監査ログAPI

GitHub Enterprise Server インスタンスと GitHub Enterprise Cloud の間で機能やワークフローを共有します。

GitHubコネクト
GitHubコネクト
GitHubコネクト

ID プロバイダを使って GitHub のユーザーやアプリケーションの ID を管理します。

SAMLによるSSO
SAMLによるSSO
SAMLによるSSO

既存のアカウントを使ってGitHub Enterprise Serverにアクセスし、リポジトリへのアクセスを一元管理します。

LDAP
LDAP
LDAP

許可されている既知のIPアドレスだけにアクセスを制限します。

GitHub Enterprise Cloud
許可するIPリスト
許可するIPリスト
許可するIPリスト
GitHub Enterprise Cloud
Marketplace building

Marketplace and integrations

Free

Team

Enterprise

GitHub の API と直接統合して開発ワークフローを改善するアプリをインストールしたり、GitHub Marketplace で個人利用や公開を目的とした独自のアプリを構築したりできます。

無制限
無制限
無制限
GitHub Apps
無制限
GitHub Apps
無制限
GitHub Apps
無制限

リポジトリにコミットされたコードに対して GitHub が自動的に実行するテストを定義し、失敗やその原因についての詳細を取得します。

ステータスチェック
ステータスチェック
ステータスチェック

プッシュの内容に基づいて、プッシュを自動的に承認または拒否するための要件を作成できます。

Enterprise Server
Pre-receive hooks
Pre-receive hooks
Pre-receive hooks
Enterprise Server
Support person

サポート、その他

Free

Team

Enterprise

GitHub に関する質問や問題のほとんどは、GitHubコミュニティフォーラムで解決できます。

GitHubコミュニティによるサポート
GitHubコミュニティによるサポート
GitHubコミュニティによるサポート

スタンダードサポートでは、GitHubのサポートチームがメールで対応します。

スタンダードサポート
スタンダードサポート
スタンダードサポート

プレミアムでは、30 分間の SLA と 24 時間 365 日のウェブおよび電話サポートをご利用いただけます。プレミアムプラスでは、プレミアムのすべての機能に加えて、専任のサポートアカウントマネージャーが対応します。

対応
プレミアムおよびプレミアムプラスサポート
プレミアムおよびプレミアムプラスサポート
プレミアムおよびプレミアムプラスサポート
対応

電話でサポートを受けることができます。

プレミアムサポート
電話サポート
電話サポート
電話サポート
プレミアムサポート

請求書を発行します。

請求書発行
請求書発行
請求書発行

オンプレミスのセルフホストや、クラウドテナントのセルフマネージ。

Enterprise Server
セルフホスト・デプロイメント
セルフホスト・デプロイメント
セルフホスト・デプロイメント
Enterprise Server

FAQ

USドル価格のみの提示ですか?

基本価格はUSドル価格です。日本円での価格をご希望の場合はGitHub営業までお問合せください。

2020年4月に発表された価格変更で、私が利用しているプランにはどのような変更がありますか?

2020年4月に発表された価格変更に関するFAQをご覧ください。

GitHub Freeプランでの、コラボレータ人数無制限は期間限定ですか?

いいえ、期間限定ではありません。今後、継続してコラボレータ人数は無制限となります。

デプロイメントオプションについて教えて下さい。

GitHub Enterprise は、1シートを購入することでEnterprise Cloud でのクラウドサービス版、Enterprise Serverのオンプレミス版、両方のソリューションが使えます。

GitHub Enterpriseの詳細

GitHub ActionsやPackagesはどのプランで利用できますか?

GitHub ActionsおよびPackagesは、パブリックリポジトリでの利用は無料です。プライベートリポジトリで利用する場合は、それぞれのプランで利用できる時間、ストレージ、データ転送が異なります。

GitHub Actionsの追加購入について
GitHub Packagesの追加購入について

プランの変更をしたいのですが。

プランをアップグレードすると、変更はすぐに適用されます。プランをダウングレードすると、現在の請求サイクルの終了時に変更が適用されます。

GitHubのプラン変更について

世界最大の開発者コミュニティに参加しましょう

Free

GitHubのコア機能

Team

GitHubのコア機能

$4 ユーザー/月

Teamプランを使う

Enterprise

企業ニーズを満たすセキュリティ、コンプライアンス、柔軟なデプロイメント

$21 ユーザー/月

営業に問合せる